SON栃木では、スポーツプログラムに参加する「アスリート」、その家族「ファミリー」、コーチやサポーターなどの

  「ボランティア」を募集中です!!

 

  入会手続きはこちらをご覧ください。

  (入会希望者は、まず事務局にお問い合わせください)

 

 アスリートになる

 

スペシャルオリンピックス(SO)では、SOのスポーツ活動に参加する知的障がいのある人たちを「アスリート」と呼んでいます。
知的障がいのある6歳以上の方ならば、誰でもアスリートとして参加する資格があります。(競技会には8歳以上から参加できます)
「スポーツは苦手だから」と思っている方も、ぜひ気軽に参加してください。チャレンジする勇気と達成する喜びを味わってください。 SON栃木ではアスリートを歓迎します。

 


 ファミリーとして参加する

 

スペシャルオリンピックス(SO)では、アスリートの家族を「ファミリー」と呼んでいます。

SON栃木では、多くのファミリーが会の活動を支えています。
アスリートと一緒にスポーツを楽しんだり、会の行事に参加したり、仲間との輪をつくりながら新しいことにチャレンジしませんか?

   

  ・県内各地のイベントに参加する

  ・上映会等のSON栃木行事にスタッフとして参加する

                  ・スポーツプログラムにボランティアとして参加する

    

 

 ボランティアとして参加する

 

SON栃木の活動SOの活動はアスリートを中心に、ファミリーと市民ボランティアが一緒に活動することで成り立っています。
スポーツ・トレーニングのコーチ、資金調達、広報活動、事務局運営、記録・撮影、送迎、応援など・・・
あなたの出来る事・出来る時間でご参加ください。
トレーニングコーチは、アスリートと真摯に向き合うことができれば、高度な競技技能は必要ありません。
「自分たちがアスリートに与える以上のものを、アスリートから与えられている」・・・
これは、参加しているボランティアからよく聞かれる言葉です。

  • プログラムにコーチとして参加する
  • プログラムにサポーターとして参加する(コーチのサポート、マネージャー)
  • 新たなプログラムを立ち上げる
  • 事務局の手伝いで参加する
  • イベントの手伝いで参加する